テーマ:京都

ご挨拶

長い間、ブログの更新を怠ってしまいました。 その間、ウリ坊には色々と変化がありました。 まず、3月末をもって、仕事を辞めました(定年退職です)。 ほとんどの仲間が再就職する中、ウリ坊も絶対に働くと(周りから)思われていたようですが、実家の両親(共に昭和ヒトケタ生まれ)が年老いて、二人だけでの生活が限界に近づいてきたため、住…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3月に新年の挨拶(3/18)

お詫び(ブログ気持玉を下さった皆様) 間違って、ほとんどの気持玉を削除してしまいました。 こちらから、訪問するにも履歴が残っていません。 申し訳ありませんでした。 あいかわらず、仕事が忙しく、ブログの更新どころではない毎日を過ごしていました。 昨年から3年間、押しつけられている仕事は、猛烈に労力が必要なのに、何の見返りもや…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

初詣あれこれ

先日の記事にも記載したように、愛知で年越ししたウリ坊は、元旦の朝、鎮守神社である「伊賀八幡宮」に初詣に行きました。 例年、新年の最初にお詣りする神社では「伊勢神宮」のお札を頂くこととしていますが、今年はそれが鎮守神社だったので、「伊勢神宮」のお札と、「伊賀八幡宮」のお札を頂きました。 翌日は、家族と京都に帰省し、産土神社であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本を捨てられた話と教会堂の殺人(周木律)

5月に帰省した時、父から「おとうさん達も年を取ったので、そろそろ身の回りの片付けを始める。納屋に置いてある物も、できるだけ捨てるから・・・・」と言われました。 納屋の半分くらいは書庫になっていて、母やウリ坊が購入した本が並べられています。 その本を要る物(残す物)と捨てる物に分別して欲しいとのことでした。 その時は、直ぐに…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

法事と吉兆(GW-1/5)

今年のゴールデンウィークは、実質的に5月2日~5月6日の5日間・・・という方が多いと思います。 ウリ坊は、初日(5月2日)に本家で法事が営まれたため、前日(1日)の午後から有給休暇を取得して、帰省しました。 法事では、久しぶりに父方のいとこ全員(と言っても4人ですが)にも会えて、なつかしく楽しいひとときを過ごすことができまし…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

父の入院

昨年の11月に大腿骨を骨折し、なんとか元気になった父ですが、今度は心臓に異常がみつかり、ステントを入れるために入院することになりました。 病気が見つかったきっかけは、新聞に載っていた「心臓病の徴候」という記事を読んでいたとき、自分に思い当たるところがあったので、検査したからだそうです。 実は、伯父(父の兄:大正生まれ)も先年…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新年の椿事

昨年11月に大腿骨を骨折した父ですが、お陰様で年末に退院し、なんとかお正月は自宅で迎えることができました。 人工骨頭置換手術を受け、比較的、短期間で退院できた父は、見かけ上、受傷前の状態に戻ったようではありますが、実は、生活に色々な制約があります。 特に、退院してから3~6ヶ月くらいは、脱臼しやすいので、足を内転させたり、無理に…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 ウリ坊が住んでいる東海地方も、実家がある近畿地方も、この時期としては珍しく、うっすら雪が積もるという、年明けでした。 ウリ坊は、28日まで都内の自宅で過ごした後、久しぶりに一人で年越ししました。 ・・・と言っても、29日は出勤となり、30日も職場に連絡したり・・・落ち着かない時間を過ご…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

退院後の不安

先週、入院している父を見舞ったところ、なんとかリハビリに耐えて、杖があれば歩けるまでに回復していました。 今までは、お見舞いに行っても、ずっと父は横になっていましたが、今回は、ベッドの上に座っていました。 ウリ坊が帰る時には、歩いてエレベーターまで送ってくれようとするくらい回復していました そうなると…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ご心配をおかけしました

10月の下旬くらいから、少し体調が悪く、仕事をしながら通院していました。 それに加えて、11月の中旬、今度は父が自転車に乗っていてバランスを崩して倒れ、大腿骨を骨折するという事態になってしまいました。 リアルウリ坊をご存じの方には、ご心配やご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした お陰様で、父…
トラックバック:3
コメント:14

続きを読むread more

はとやさんの閉店

ウリ坊の母は、ピーナツが大好きです。特に、JR小山駅前(栃木県)の「はとや」というお店のココア味とチーズ味のピーナツがお気に入りです。 実家に帰るとき、それ以外の手土産だと、露骨にがっかりされるのですが、なかなか、栃木県まで行く用事はありません。 それで、先日、久しぶりに通販で、このピーナッツを送ってもらおうと思いました。 …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

弱くても勝てます(2)

4月に職場に入ってきた新人さん(♀)は、院卒なので25歳くらいです。 とても落ち着いていて、仕事もきちんとこなす人です。 彼女は、ニノのファンで、嵐以外のジャニーズにも詳しいので、時々、ウリ坊も彼女からジャニーズ情報を教えてもらいます。 ウリ坊が新人の頃、職場の50歳代半ばのおばさんと歓談するなんて、考えられなかったので、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

旧伊庭家住宅~ウィリアム.M.ヴォーリズ

安土城や関連施設を見た後、どうせ、滋賀まで来たので、一足伸ばして、実家に立ち寄ろうと思ったのですが、その前に、駅前で看板を見つけた「旧伊庭家住宅」に行ってみました。 旧伊庭家住宅は、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの作品だそうです。 ウリ坊は、ヴォーリズのことを全く知らなかったのですが、アメリカに生まれ、日本で数多くの西…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

初詣(産土神社と鎮守神社)

元旦に三嶋大社に初詣をしたウリ坊ですが、お正月休みの間に、本来、お参りすべき産土神社(石清水八幡宮)と鎮守神社(伊賀八幡宮)にもお参りすることができました。                                    {%門松hdec…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

一周忌と「を」

昨日は都内で、家族の一周忌を行いました。 今まで、法事を仕切ってくれていた家族が亡くなったので、ウリ坊達が手探りで行いました。 まず、お寺。 何故か、菩提寺が不明です。というか、都内の家族は無神論者だったのか、菩提寺自体が存在していないようなのです こんなことは、実家のあたり(京都)では考えられな…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

開眼法要とお見舞い

両親がお墓を作りました。 妹は伯父の養女となって本家を継ぐことになっていますし、ウリ坊には子供がいません。 そんな状態で、お墓を作ってどうするんだろう・・・・と思いますが。 生前にお墓を作っておきたい気持ちも、なんとなく分かります。 お墓を作った場合、まだ、埋葬されている人がいない状態でも「開眼法要」をするのが一般的だそ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

雪男のご逝去

先日、恩師が亡くなった話をしましたが、またまた、メーリングリストで悲しいお知らせが届きました。 中学の時、同じクラスだったO君の訃報です。ご病気だったそうです。 先日亡くなった恩師(前述)は、最終的には日本文学を教えておられたそうですが、当時はフランス文学にお詳しくて、ウリ坊達、中学生があまり耳にしない「ジロドゥ」、「モーパ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

恩師の消息(2)

ウリ坊は中学・高校と同じ私立に通っていたので、高校の時のメーリングリストで、中学の時の先生のご訃報を知ることができます。 先週届いたメーリングリストで、先日、ご紹介した「珍しいお名前の先生(ウリ坊が中学の時、慶応大学を出たばかりで国語の先生として赴任して来られた方)」が、お亡くなりになったことを知りました。 40年近く、消息…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

夏休み(3) 石清水八幡宮特別公開

松山からの帰り、少しだけ実家(京都)に立ち寄りました。 両親から「伯父※が怪我をした」、「それから、パソコンが壊れた」と連絡があったからです。 ※この伯父と言うのは、このブログにも時々、登場する90歳近い、ひな人形を売ってしまった伯父です。 実家に帰る前に、ウリ坊の産土神社である「石清水八幡宮」に参拝に行きました。すると、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏休み(1) テッドと親孝行

今週は夏休みでした。 いつも忙しい・・・と、このブログに不満をぶつけているウリ坊ですが、今週は日頃できないことを色々と行いました。 そのうち、ブログに書けることだけ(?)を記載したいと思います。 まずはDVD鑑賞・・・映画公開時、観に行きたいなぁと思いつつ、見逃していた「テッド」のDVDがファミマ店頭でなんと1,980円で販売…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

亀の事件

今年のゴールデンウィークは、タイミングが悪く、実家に帰省しなかったウリ坊ですが、ゴールデンウィーク明けに両親から、「頼みたいことがある」と連絡がありました。そのため、先週末(5月18日)、急遽、日帰りで帰省しました。 気持ち良く晴れた日だったので、産土神社である石清水八幡宮(画像)にお参りをしてから、実家に帰りました。 両親…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

恩師の消息

仕事で某大学(東北地方の国立大学)のホームページを見ているとき、教授の欄に、高校の時の数学の先生と同姓同名の名前を見つけました。さほど珍しい名前でも無いので、別人かと思って、詳細を見てみたら、やはり高校の時の数学の先生であることが分かりました。 確か、その先生は、京都大学の大学院に在学中、アルバイト(?)で、ウリ坊達に数学を教えに…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

平成25年初詣(2)

1月14日に、鎮守神社(伊賀八幡宮)と、甚目寺観音に初詣できたウリ坊ですが、産土神社である石清水八幡宮には、ついに、1月にはお参りすることができませんでした。 そのせいで、何か悪いことが起こらないか・・・・と、気になっていたのですが、幸い、特に災いは起こらず、2月9日に無事、石清水八幡宮にお参りすることができました(画像で参拝して…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビリケンさん(2)

少し、ブログを放置しておりました。 リアルウリ坊をご存じの方には、色々、お気遣いを頂きましたが、11月25日(日)に身内(都内在住)が亡くなりました。81歳のお誕生日が命日となりました。 その関係もあり、ブログを更新する時間が全くありませんでした。 身内は、11月の中旬頃からずっと危篤状態が続き、主治医の方も、「今日明…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

「珈琲店タレーランの事件簿」岡崎琢磨 (宝島社文庫)

ばたばたしているうちに、千代田ミステリーサークル10月の例会にも参加できないまま、10月も終わりに近づいてきました。 公私ともに忙しくて、いつ、例会に参加できるか・・・・しかし、課題本は読んでおきましょう。 ということで、来月の課題本「珈琲店タレーランの事件簿  また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を」を読みました。 他の方…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

夏の帰省

先週の3連休の中の1日(15日)に、日帰りで実家(京都)に帰省しました。 毎回、ボーナスが出た時、両親にお小遣いを渡しているので、今回も、産土神社への参拝と墓参を兼ねての帰省です。 言わずもがなの話ですが・・・今期のウリ坊は、雀の涙のボーナス支給額だったので、親へのお小遣いは家族が出してくれました。 当日は、まだ梅雨明けし…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

産土神社への初詣(1月8日)

今までも何回か記載していますが、ウリ坊の産土神社は「石清水八幡宮」です。 子供の頃は、父にしばしば、連れて行ってもらいましたが、最近は、年に2~3回しかお参りできていません。 今までは元旦にお参りしていたのですが、ここ数年、成人の日の3連休を利用して初詣を行っています。 今年も、1月8日(日)に日帰りで、石清水八幡宮参拝、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

良い年をお迎えください

先日も記載しましたが、実家に空き巣が入って、現金の被害は無かったものの、母にあげた指輪等が盗まれてしまいました。 母は「もう、充分使ったから、未練は無い」と言っていましたが、まだまだ、政党支援の集まり等々、同世代の人達の中では格段に外出の機会が多い母です。お気に入りのアクセサリーが盗まれて、平気のはずはありません。 さら…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

実家の災難

ウリ坊の母は、自分にしか興味が無いようなタイプの人(?)なので、滅多にウリ坊に電話してくることはありません。 土曜日、仕事関係で、一日、留守にしていたウリ坊のアパートに、珍しく母から何回か電話が入っていました。 病気がちの父や、高齢の親戚に何かあったのでは・・・・と嫌な予感で連絡したところ、「外出中に空き巣に入られた」ということ…
トラックバック:3
コメント:14

続きを読むread more

御香宮神社

以前、ウリ坊の産土神社が石清水八幡宮であり、子供の頃から度々、参拝に連れて行ってもらったというお話しをしたかと思います。 その他には、酉年生まれの祖母が信仰していた北向山不動尊にも幾度となく参拝しましたし、初詣には、曲水の宴で有名な城南宮に毎年のように行っていました。 いずれの寺社も、ウリ坊の家からは若干不便(車でないと行き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more